育児のストレスと、4W1H

育児に楽をする方法はありません。
どんなに優秀な人でも、どんな方法をとっても、ストレスというものは着いて回ります。
しかし、育児のこと以外でもストレスを感じることはたくさんありますね。
こういった様々なストレスの矛先が、子供に向いてしまう、という方も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

これは子供にとっても、親にとっても良くないことです。
子供に対して八つ当たりをしてしまった、ということが罪悪感を呼び、またそれがストレスになる悪循環になってしまいます。

これに対処するには、まずは自分でストレスを感じているなと思ったら前もって対処しておくのがいいでしょう。
なぜストレスを感じているのか、理由を紙に書いてみましょう。
原因と結果を把握することだけでも、ストレスがなくなることもありますからね。
深く考えず、思ったことをそのまま紙に書いてみてください。

ポイントとして、何に、誰が、いつ、どうして、どのように、を意識して書いていくことです。
4W1Hというやつですね。原因を知るには必ずこの項目を知る必要があります。
そのときの感情、考え、状況、書いていくと不思議と客観的に見れるようになります。
中心から離れてみると、案外大したことがなかったりするものです。

イライラするけれどその原因がわからない。これがまたストレスの原因になります。
理由さえわかれば、それに対する対処法も考えることができますし、楽に考えることができるようになります。
悶々としたままでは、何も解決しませんからね。

育児世代の親に言えることですが、自分で自分を労わってあげる時間を持って欲しいと思います。
育児に追われて時間もないと思いますが、夜寝る前のほんの少しの時間でいいのです。
ストレスを感じているな、と言うことを書いていくだけで、自分にも人にも優しくなれますよ。

どんな人間でも、全てが思うようになることはありません。
ストレスを感じているのはみな同じ。
もっと肩の力を抜いて、自分から変わっていくようにしてみましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

育児と失敗のストレス
親からすれば、子供の行動というのは理解できないことがたくさんあります。 イライラ......
育児の助言と正解
育児に100%の正解はありません。 子供によって、その状況によって、正しいことは......
普通に愛せないストレス
母性本能は母親だけにあるものでしょうか。 言葉だけを見るとそんな風に思ってしまい......
育児ストレスとバタニティブルー
子は鎹(かすがい)と言う言葉、聞いたことがあると思います。 子供への愛情が夫婦仲......
育児の理想とストレス
有名な漫画家の方で「吉村明美」という方がいらっしゃいます。 この方が描かれた漫画......
育児と公園での母親同士の距離
子供に仕事があるとすれば、それは「遊ぶこと」ですね。 遊ぶことで、健全な体と心が......
育児におけるしつけとストレス
電車の中、スーパーの中、あらゆるところで「躾(しつけ)」を感じることが増えてきま......
育児の躾(しつけ)と感情の使い方
育児をする上で、躾(しつけ)は避けて通れない道です。 子供は成長して、いずれ社会......
育児の理想と現実の間で
理想の育児をするために日々ストレスを抱えながら頑張っている、と言う方も多いでしょ......

▲このページのトップへ