育児のうつ病とその要因

最近、育児世代の母親において「うつ病」が問題になっています。
うつ病というところまで行かなくても、うつの一歩手前の軽いうつの人が、大変増加しています。
体と心はとても疲れているのに、家事や仕事は普通にしているので、周りからしてみればいつもと変わりがない、という感じです。

スポンサードリンク

また、育児の最中はストレスがかかって当然なので、自分がうつだと気づかない人も多いようです。
それを放置しておくと症状が悪化していくのにも関わらず、なかなか気づけない、これがうつの怖いところなのです。

うつとは、本当に簡単に言えば「心の風邪」という感じでしょうか。
脳が疲れて弱っている、というニュアンスですが、実際の風邪は簡単に治りますがうつはそうではありません。
うつかもしれないな、と思ったらすぐに専門家の治療を受けることが大切です。

うつになる要因は人様々で、生活習慣、性格、ストレスの蓄積などなどが絡み合った、とても複雑なものです。
脳の分野では、神経伝達物質の異常から憂鬱感が発生するということですが、それに対する完璧な薬はありません。

では、母親が育児で感じるストレスの要因をまとめてみましたので、見ていきましょう。

●育児も家事も全部自分、という不満や責任感

●理想の親でありたいというプレッシャー

●社会から取り残されているような焦り

●夫に相談できない孤立感

●育児への漠然とした不安

●思い通りにならない子供へのイライラ

●子供に八つ当たりしてしまうことの自己嫌悪

●子供と夫が優先で自分のことは後回し、結果自己を喪失してしまう

●自分の時間が持てない

●環境や自分の役割変化からくるもの

●育児と家事の疲労、睡眠不足

●ホルモンバランスの崩れ、体調不良

などなどです。誰にでも心当たりのあることばかりでしたね。

これらからくるストレスは、大変大きなものがあります。
避けて通ることはできませんが、対処法はあります。
無理をすることが一番いけません。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

育児と失敗のストレス
親からすれば、子供の行動というのは理解できないことがたくさんあります。 イライラ......
育児の助言と正解
育児に100%の正解はありません。 子供によって、その状況によって、正しいことは......
普通に愛せないストレス
母性本能は母親だけにあるものでしょうか。 言葉だけを見るとそんな風に思ってしまい......
育児ストレスとバタニティブルー
子は鎹(かすがい)と言う言葉、聞いたことがあると思います。 子供への愛情が夫婦仲......
育児の理想とストレス
有名な漫画家の方で「吉村明美」という方がいらっしゃいます。 この方が描かれた漫画......
育児と公園での母親同士の距離
子供に仕事があるとすれば、それは「遊ぶこと」ですね。 遊ぶことで、健全な体と心が......
育児におけるしつけとストレス
電車の中、スーパーの中、あらゆるところで「躾(しつけ)」を感じることが増えてきま......
育児の躾(しつけ)と感情の使い方
育児をする上で、躾(しつけ)は避けて通れない道です。 子供は成長して、いずれ社会......
育児のストレスと、4W1H
育児に楽をする方法はありません。 どんなに優秀な人でも、どんな方法をとっても、ス......
育児の理想と現実の間で
理想の育児をするために日々ストレスを抱えながら頑張っている、と言う方も多いでしょ......
育児のストレスを楽しみに変える
育児をする上で、ストレスはずっと戦っていかなくてはいけないものです。 どんなに強......

▲このページのトップへ