バレンタインデーは、女の子から男の子へチョコレートのプレゼントをして、愛の告白をする1年に1度の日です。
バレンタインデーは、憧れの男子がいる女子にとって、告白できるまたとないチャンスですね。
チョコレートと一緒にプレゼントを添えてみても、良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

バレンタインデーに告白する由来

バレンタインデーは、毎年すっかり浸透していますが、由来についてまで知っている方は少ないでしょう。

バレンタインデーの日は、そもそもローマカトリックにおける祭日であり、3世紀の当時は兵士が結婚することを、ローマで禁じられていました。

バレンタインデー司祭は、この規則にそむいて、多くの兵士たちを結婚させ、遂に処刑されてしまったのです。

バレンタインデー司祭の殉教の日が、現在のバレンタインデーである2月14日だったということです。

男女が愛を告白する日となったのは、14世紀以降になってからでした。

女の子から男の子へ告白するのが日本では主流ですが、どうしてこうなったのでしょう。

チョコレートブランドとして有名なモロゾフが、1936年に英字新聞にバレンタインデーの宣伝を載せたことからでした。

デパートでは、戦後昭和30年代に、プレゼントを恋人へしましょうという広告を打ったことから、1950年代に入ると、男の子へ女の子からチョコレートをプレゼントしましょうという形態が広まっていったということです。

チョコレートメーカーと百貨店商戦により誕生したバレンタインデーですが、楽しんで愛の告白をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

バレンタインデー プレゼント:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://i.m613.com/valentineday/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。